修論発表終了

2020年2月3日~2月5日にかけて,精密工学専攻の修士論文審査会が開催され,国枝研からは4名,三村研からは1名が発表を行いました.うち3名が博士進学予定ということで発表量も多く, 研究室内には長らく張りつめた雰囲気が漂っていましたが,発表終了後は自然と顔がほころぶ姿も見られました.

心血を注いだ修士論文,大変お疲れさまでした.春以降ご就職・ご進学の皆さん,この経験を生かして大いに活躍されることを願います.(横前)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です