卒論発表終了

こんにちは.三村研D1の横前です.

研究室の大きな節目,論文審査の時期がやってまいりました.

精密工学科では学部4年生の卒業論文の提出が終わり,1月29日に審査会が開かれました.審査会では国枝研学生2名,三村研学生2名が13分間の発表と7分間の質疑応答を行いました.

私は公聴はできませんでしたが,練習の甲斐あって堂々とした発表ができたと聞いています.執筆・発表,ともに大変お疲れさまでした.

三村研内では,私からもイオンビーム実験,放射光実験,原子間力顕微鏡実験などで指導や協力をさせていただきました(力及ばないことも多くすみませんでしたが).卒論生は慣れておらず大変だったと思いますが,個々人で得意分野を活かす姿や熱心に取り組んでいる姿が見られ,嬉しく思いました.

同日,修士2年生もパワーを惜しむことなく出し切って修士論文を提出しており,いよいよ2月に審査会となります.応援しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です