研究室の日々 Lab. Diary

2020年6月16日
ピカピカです
2020年6月15日
リモート演習
2020年6月15日
新しい試み
› 続きを読む

“プロジェクト K”  大阪(13.9.12-14) ―それは熱き研究者たちの戦い―
-精密工学会秋季大会2013-

北村朋生,国枝正典,阿部耕三(新日鉄住金マテリアルズ株式会社)(KITAMURA Tomoo, KUNIEDA Masanori, ABE Kohzoh):透明体電極を用いた水中と油中における放電加工現象の比較( Observation of Gap Phenomena in EDM in Oil and Deionized Water Using Transparent Electrodes)
NORLIANA Mohd Abbas, Masanori KUNIEDA:Micro Drilling EDM with Electrostatic Induction Feeding by Controlling the Duration of High Frequency Discharge
川中拓磨,ジェームズ W ムレー,アダム T クレア,国枝正典(TAKUMA KAWANAKA ,MURRAY JAMES,ADAM T CLARE,MASANORI KUNIEDA):電解液ジェットによるテクスチャリング(Surface Texturing by Electrolyte Jet Machining)
張 文豪,北村朋生,国枝正典,阿部耕三(新日鉄住金マテリアルズ株式会社)(ZHANG WENHAO, KITAMURA Tomoo, KUNIEDA Masanori, ABE Kohzoh):透明体電極を用いたギャップ変動が電解加工現象に及ぼす影響    (Influence of Gap Width on ECM Gap Phenomena Observed Using Transparent Electrodes)
Yonghua Zhao, Masanori Kunieda, Kohzoh ABE, Takenori Harada:Investigation of foil EDM slicing performances of single crystal SiC
加藤茂樹,川中拓磨,齋 治男,国枝正典(Shigeki KATO, Takuma KAWANAKA, Haruo SAI, Masanori KUNIEDA):電解液ジェット加工により作成した微細表面構造の射出成形による転写加工(Injection Molding Transcription of Micro Surface Structure Machined by EJM )
伊藤幸弘,夏 恒,国枝正典(Yukihiro ITO, Wataru NATSU, Masanori KUNIEDA):大口径シリコンウェーハの形状測定における非接触支持の検討( Investigation of Noncontact Support in Shape Measurement of Large-Diameter Silicon Wafer)

“プロジェクト K”  ベルギー(13.04) ―それは熱き研究者たちの戦い―
-ISEM XVII in Leuven-

Y. Zhao, M. Kunieda, K. Abe:Experimental investigations into EDM behaviors of single crystal silicon carbide
Keita Hada, Masanori Kunieda: Analysis of Wire Impedance in Wire-EDM Considering Electromagnetic Fields Generated around Wire Electrode
T. Kitamura, M. Kunieda, K. Abe:High-speed imaging of EDM gap phenomena using transparent electrodes
T. Koyano, M. Kunieda: Ultra-Short Pulse ECM Using Electrostatic Induction Feeding Method
X. Yang, X. Han, F. Zhou, M. Kunieda:Molecular Dynamics Simulation of Residual Stress Generated in EDM

平成25年度研究室開き(2013.04)

安田講堂前にて
教授:国枝正典
准教授:三村秀和
技術職員:齋 治男
博士課程後期2年:趙 永華 北村朋生
博士課程後期1年:Norliana Binti Motto Abbas
博士課程前期2年:加藤茂樹 齋藤貴宏 高瀬朝海 武井良憲
博士課程前期1年:川中拓磨 久米健大 本山央人
学部4年生:川津俊輔 真鍋彰啓 江川 悟 平田貴大
研究性(学部4年):張 文豪
秘書:田辺寿美子

以上19名

Congratulations!
川中拓磨さんが精密工学科優秀卒業論文賞を受賞しました.
講演題目:「曲面状電解液ジェットを用いた曲線パターン加工」

Congratulations!
小谷野智弘さんが工学系研究科長賞を受賞しました.

“プロジェクト K”  東京(13.3.13-15) ―それは熱き研究者たちの戦い―
-精密工学会春季大会2013-

川中拓磨,齊 治男,国枝正典( Takuma KAWANAKA, Haruo SAI, Masanori KUNIEDA):スリットノズルを使用した電解液ジェットによる曲線パターン加工
張 文豪,北村朋生,小谷野智弘,国枝正典,阿部耕三(新日鉄住金マテリアルズ株式会社)( ZHANG Wenhao, KITAMURA Tomoo, KOYANO Tomohiro, KUNIEDA Masanori, ABE Kohzoh):透明電極を用いた噴流下における電界加工現象の観察
小谷野智弘,国枝正典(Tomohiro KOYANO, Masanori KUNIEDA):静電誘導給電法を用いた微細放電・電解加工の加工特性
北村朋生,国枝正典,阿部耕三(新日鉄住金マテリアルズ株式会社)(KITAMURA Tomoo, KUNIEDA Masanori, ABE Kohzoh):透明体電極を用いた放電加工アークプラズマの観察 

“プロジェクト K”  北九州(12.12.6-7) ―それは熱き研究者たちの戦い―
-電気加工学会全国大会2012-

水谷光史,国枝正典(Koji Mizugai, Masanori Kunieda):超硬合金の電解液ジェット加工における加工面性状に関する研究
川中拓磨,齋 治男,国枝正典(Takuma Kawanaka, Haruo Sai, Masanori Kunieda):曲面状フィルムジェットを用いた電解液ジェット加工
小谷野智弘,国枝正典(Tomohiro KOYANO KUNIEDA Masanori):静電誘導給電法を用いた超短パルス電解加工の研究 
北村朋生,小谷野智弘,国枝正典,阿部耕三(新日鉄住金マテリアルズ株式会社) KITAMURA Tomoo,Tomohiro KOYANO KUNIEDA Masanori, ABE Kohzoh:透明体電極を用いた電解加工における極間現象の観察
Yonghua ZHAO, Masanori KUNIEDA, Kohzoh ABE:Experimental Studies of EDM Slicing of Single Crystal Sic Ingots by Band Copper Foil Electrodes
高瀬朝海,国枝正典(Tomoumi Takase,Masanori Kunieda):形彫り放電加工の逆方向シミュレーションの搖動加工への適用
北村朋生,国枝正典,阿部耕三(新日鉄住金マテリアルズ株式会社)(KITAMURA Tomoo, KUNIEDA Masanori, ABE Kohzoh):透明体電極を用いた放電加工間隙の高速度ビデオ観察

“プロジェクト K”  淡路島(12.11) ―それは熱き研究者たちの戦い―
- 14th ICPE in Hyogo-

Keita Hada, Masanori Kunieda:Analysis of Discharge Current in Wire-EDM Considering Electromagnetic Fields in and between Electrodes
Tomohiro Koyano, Masanori Kunieda: Electrochemical Micromachining Using Electrostatic Induction Feeding Method

“プロジェクト K”  秋田(12.10.25-28) ―それは熱き研究者たちの戦い―
-第9回日本機械学会生産加工・工作機械部門講演会-

高瀬朝海,国枝正典(Tomoumi TAKASE, Masanori KUNIEDA):逆方向シミュレーションを用いた揺動放電加工の軌跡の導出
水谷 光史,国枝正典(Koji Mizugai, Masanori KUNIEDA):超硬合金の電解液ジェット加工における加工メカニズムの解明
加藤茂樹,愛甲泰士,齋治男,国枝正典,山崎拓哉(Shigeki KATO, Taishi AIKO, Haruo SAI, Masanori KUNIEDA, Takuya YAMAZAKI):冷却水流路内臓スプルーブッシュを用いた射出成形特性の向上

新しい仲間が増えました・・留学生2名  2012.10.16 歓迎会

国枝先生   武井    加藤   水谷   北村   本山
     久米      尾立       齋藤         高瀬
   川中   齋さん
田辺   羽田   ノルリアナさん  張さん  趙    小谷野 
                  三村先生

ノルリアナさんはマレーシア,張さんは中国大連理工大学から来ました.

研究室旅行(2012.07)箱根

 2012年7月 僕達は芦ノ湖の海賊船に乗って,富士山の裾野から宇宙へ行ったんだ
    そうさ!誰も信じちゃくれないけどね・・・

 

“プロジェクト K”  福岡(12.09.14-16) ―それは熱き研究者たちの戦い―

―2012年度精密工学会秋季大会学術講演会―

小谷野智広,国枝正典(Tomohiro KOYANO, Masanori KUNIEDA):静電誘導給電法を用いた微細電解加工における極間距離の制御
羽田 啓太,国枝正典 (K. Hada, M. Kunieda):ワイヤ放電加工の電極材料が回路インピーダンスに与える影響の電磁界解析
Yong ZHAO,Masanori KUNIEDA, Kohzoh ABE:Fundamental Studies of EDM Characteristics of Crystal Silicon
北村朋生,国枝正典,新日鉄マテリアルズ 阿部耕三:透明体電極を用いた放電加工現象

Congratulations!
北村朋生さんが公益社団法人精密工学会からベストプレゼンテーション賞を受賞しました.
講演題目:「透明体電極を用いた放電加工現象の観察」

“プロジェクト K”  イギリス(12.7) ―それは熱き研究者たちの戦い―
-37th MATADOR Conference-

Masanori Kunieda:Advances in Electro-discharge and Electro-chemical Micromachining:Advances in Electro-discharge and Electro-chemical Micromachining

“プロジェクト K”  東京(12.07.13) ―それは熱き研究者たちの戦い―

―電気加工研究会―

小谷野智広,国枝正典(Tomohiro KOYANO, Masanori KUNIEDA):静電誘導給電法を用いた微細電解加工の研究

“プロジェクト K”  東京 (12.06.21-22) ―それは熱き研究者たちの戦い―

―第26回型技術者会議2012(2012 Conference on Die and Mould Technology)―

愛甲泰士,齋 治男,国枝正典(東京大学)山崎拓哉((株)積層金型) (T. Aiko, H. Sai, M. Kunieda, T. Yamasaki):拡散接合による射出成形用流路内臓スプルーブッシュの製作(Manufacturing of Injection Molding Sprue Bush with Integrated Coolant Channels by Diffusion Bonding)

“プロジェクト K”  東京(12.06.13) ―それは熱き研究者たちの戦い―

―電気加工研究会―

趙 永華,北村朋生,国枝正典(東京大学),新日鉄マテリアルズ株式会社 阿部耕三(The University of Tokyo Yonghua ZHAO, Tomoo KITAMURA, Masanori KUNIEDA, Nippon Steel Materials Co., Ltd. Kohzoh ABE):単結晶SiCの放電加工の基礎研究(Fundamental Research on Electrical Discharge Machining of Mono-crystal SiC)

Congratulations!
小谷野智広さんが(社)電気加工学会から電気加工学会全国大会賞を受賞しました.
講演題目:「静電誘導給電法を用いた微細電解加工」

Congratulations!
曲 超さんが日本機械学会から日本機械学会若手優秀講演フェロー賞を受賞しました.
講演題目:「Clarification of EDM Phenomena by Spectroscopic Analysis」

平成24年度研究室開き(2012.04)

        東大赤門前にて

教授:国枝 正典
准教授:三村 秀和
技術専門職員:齋 治男
博士課程後期3年:小谷野 智広
博士課程後期2年:趙 永華
博士課程後期1年:北村 朋生
博士課程前期2年:羽田 啓太・水谷 光史
博士課程前期1年:高瀬 朝海・加藤 茂樹・齋藤 貴宏・武井 良憲
学部4年:川中 拓磨・尾立 真悟・久米 健大・本山 央人
秘書:田辺 寿美子

以上17名

“プロジェクト K”  南大沢 (12.03.14-16) ―それは熱き研究者たちの戦い―

―2012年度精密工学会春季大会学術講演会―

伊藤幸弘,夏 恒,国枝正典(Yukihiro ITO, Wataru NATSU, Masanori KUNIEDA):大面積薄肉パネルを測定対象とした形状測定方法の検討(Investigation of Shape Measurement Method for Thin-Large Panel)
高瀬朝海,国枝正典(T. Takase, M. Kunieda):揺動放電加工の逆方向シミュレーションの試み(Preliminary Study on Reverse Simulation of Planetary EDM)
矢萩優名,夏 恒,国枝正典(Y. Yahagi, W. Natsu, M. Kunieda):静電誘導給電放電加工における放電エネルギーの高周波放電を用いた制御法(Control of Discharge Energy in Electrostatic Induction Feeding EDM Using High-frequency Discharge)
小谷野智広,国枝正典(Tomohiro KOYANO, Masanori KUNIEDA):静電誘導給電法を用いた微細電解加工の加工特性(Machining Characteristics of Electrochemical Micromachining Using Electrostatic Induction Feeding Method)
水谷光史,国枝正典(K.. Mizugai, M. Kunieda):絶縁ノズルを用いた超硬合金の電解液ジェット加工 (Study on electrolyte jet machining of cemented carbide using insulated nozzle)

Congratulations!
戸村俊輔さんが財団法人 ファナックFAロボット財団から論文賞を受賞しました.
講演題目:「ワイヤ放電加工中のワイヤ電極に作用する電磁力の影響」

“プロジェクト K”  つくば (11.11.24-25) ―それは熱き研究者たちの戦い―

―電気加工学会全国大会(2011)―

小谷野智広,国枝正典(Tomohiro KOYANO, Masanori KUNIEDA):静電誘導給電法を用いた微細電解加工(Electrochemical Micromachining Using Electrostatic Induction Feeding Method)
齋 治男,国枝正典,泉 丙完(株式会社泉精器製作所)(H. Sai, M. Kunieda, H. Izumi):電解液ジェット加工による厚板への貫通溝加工( Slotting of thick Plates by electrolyte jet machining

“プロジェクト K”  香港 (11.11.16-18) ―それは熱き研究者たちの戦い―

―ASPEN(Asian Society for Precision Engineering and Nanotechnology)―

Tomohiro Koyano, Masanori Kunieda:Micro EDM by Stray-Capacitance-Coupled Electric Feeding
Keita HADA, Masanori KUNIEDA:Development of Design Optimization Tool for Wire-EDM Electrode Composition by Electromagnetic Field
甲斐 将也,国枝正典 (S.Kai, M. Kunieda):電解液ジェット加工におけるアシストガスの効果(Effect of assist gas in electrolytic jet machining)
羽田 啓太,国枝正典(K. Hada, M. Kunieda):電磁界解析によるワイヤ放電加工の放電電流のシミュレーション(Simulation of Discharge Current in Wire-EDM by Electromagnetic Field Analysis)
曲 超,夏 恒,国枝 正典 (QU CHAO, W. Natsu, M. Kunieda):放電加工アークプラズマ中の構成粒子の発光強度の測定による極間現象の解明(Clarification of discharge gap phenomena by measuring light intensities of elements existing in arc-plasma of electrical discharge machining)

“プロジェクト K”  埼玉 (11.11.09) ―それは熱き研究者たちの戦い―

―The 6th internatiomal Conference On Leading Edge Manufacturing in 21st Century―
Qu Chao, Natsu Wataru and Kunieda Masanori:Clarification of EDM Phenomena by Spectroscopic Analysis
Yuna YAHAGI, Wataru NATSU, Tomohiro KOYANO, Masanori KUNIEDA:Reduction of Tool Wear in Non-contact Electrostatic Induction Feeding EDM
Tomohiro Koyano, Masanori Kunieda:Electrolysis Free Micro EDM in Water Using Electrostatic Induction Feeding Method

Congratulations!
小谷野智広さんが日本機械学会からLEM21 Young Researcher Awardを受賞しました.
講演題目:「Electrolysis Free Micro EDM in Water Using Electrostatic Induction Feeding Method」

“プロジェクト K”  金沢 (11.09.20-22) ―それは熱き研究者たちの戦い―

―精密工学会秋季大会学術講演会―

愛甲泰士,国枝正典(東京大学),武田亘,夏 恒(東京農工大学)(T. Aiko, M. Kunieda, W. Takeda, W. Natsu):積層射出成形型における温度応答性向上の試み(Improvement of Temperature Response of Laminated Injection Molding Die)
齋治男,甲斐奨也,国枝正典(東京大学),泉丙完(株式会社泉精器製作所) (H. Sai, S. Kai, M. Kunieda, H. Izumi) :電解液ジェット加工を用いた貫通溝加工(Slot hole perforation by electrolyte jet machining)

Congratulations!
愛甲泰士さんが(社)精密工学会からベストプレゼンテーション賞を受賞しました.
講演題目:「積層射出成形型における温度応答性向上の試み」

“プロジェクト K”  名古屋 (11.07.15) ―それは熱き研究者たちの戦い―

―電気加工研究会―

羽田啓太,国枝正典(Keita HADA, Masanori KUNIEDA):ワイヤ放電加工におけるワイヤ周りの電磁界解析の試み  Study on Electromagnetic Field around Wire Electrode in Wire-EDM

“プロジェクト K”  東京 (11.06.10) ―それは熱き研究者たちの戦い―

―電気加工研究会―

内山光夫,芝崎禎四郎,野口与四郎,国枝正典 (M. Uchiyama, T. Shibazaki, Y. Noguchi, M. Kunieda):電解加工による曲がり穴加工法の開発研究

平成23年度研究室開き(2011.05)

水谷 羽田 小谷野 国枝先生 三村先生 齋さん 矢萩 曲
           高瀬  愛甲  齋藤  武井

2011年3月11日東日本大震災で日本は過去に例をみない甚大な被害に見舞われました.
研究室も計画停電のため火が消えたようにひっそりとしていました.
そして5月になり,やっと学生が大学に戻ってきました.
研究室は1月に三村先生をお迎えし「国枝・三村研究室」となりました.

教授:国枝 正典
准教授:三村 秀和
技術専門職員:齋 治男
博士課程後期3年:ザヒルディン
博士課程後期2年:小谷野 智広
博士課程1年:趙 永華
博士課程前期2年:曲 超・矢萩 優名
博士課程前期1年:羽田 啓太・水谷 光史
学部4年:愛甲 泰士・甲斐 奨也・齋藤 貴宏・高瀬 朝海・武井 良憲
秘書:田辺 寿美子

Congratulations!
羽田啓太さんが東京大学から工学部長賞を受賞しました.

Congratulations!
羽田啓太さんが日本機械学会から畠山賞を受賞しました.

“プロジェクト K”  東京 (11.03.14-16) ―それは熱き研究者たちの戦い―

―精密工学会春季大会学術講演会―東日本大震災のため中止

羽田啓太,国枝正典(HADA Keita, KUNIEDA Masanori):ワイヤ放電加工におけるワイヤまわりの電磁界解析(Analysis of Electromagnetic Field around Wire Electrode in Wire-EDM)
渡村昌治,夏 恒(東京農工大),国枝正典(東京大)(Masaharu Tomura, Wataru Natsu, Masanori Kunieda):微細放電加工において極間距離の大きさが放電エネルギーの不確かさに与える影響(Influence of Gap Width on Uncertainty of Discharge Energy in Micro EDM)
小谷野智広,国枝正典(Tomohiro KOYANO, Masanori KUNIEDA):静電誘導給電法を用いた微細放電加工における給電方法の検討(Investigation of Electric Feeding of Micro EDM Using Electrostatic Induction Feeding Method)

Congratulations !
木森将仁さんが(社)精密工学会から精密工学会奨励賞を受賞しました.
講演題目:「静電誘導給電法を用いた放電加工の微細化」

ノッチンガム大学のクレアさんをお迎えして 2010/12-2011/01

ザヒルディン 羽田    水谷   武田  小谷野
            金子   渡村
      田辺    国枝先生   クレアさん

“プロジェクト K”  浜松 (10.11.25) ―それは熱き研究者たちの戦い―

―電気加工学会全国大会(2010)―

Mohd Zahiruddin, Masanori Kunieda:Comparison of removal characteristics betweem micro and macro EDM
矢萩優名(東京農工大学),小谷野智広,国枝正典(東京大学)(Y. Yahagi, T. Koyano, M. Kunieda):非接触静電誘導給電を用いた微細放電加工における低消耗化 (Study on Method for Decreasing Tool Wear Ratio in Non-contact Electrostatic Induction Feeding Micro EDM)
小谷野智広,国枝正典(東京大学)(T. Koyano, M. Kunieda):静電誘導給電法による水加工液を用いた無電解微細放電加工(Electrolysis Free Micro EDM in Deionized Water Using Electrostatic Induction Feeding Method)
水谷光史,塚田苑子,齋 治男,森田 晋,新野俊樹,国枝正典 (K. Mizugai, S. Tsukada, H. Sai, S. Morita, T. Shinno, M. Kunieda):電解液ジェット加工を用いた金属薄膜のストラクチャリング(Structuring of Metal Thin Film using Electrolyte Jet Machining)
金子勇基,夏 恒(東京農工大学)国枝正典(東京大学)(Y. Kaneko, W. Natsu, M. Kunieda):形彫り放電加工における逆方向シミュレーションの実験的検証 Experimental Verification of Reverse Simulation in Sinking EDM          

“プロジェクト K”  名古屋 (10.10.28) ―それは熱き研究者たちの戦い―

―精密工学会秋季大会学術講演会―

国枝正典(東京大)五十嵐立騎 (東京農工大) (M. Kunieda, T. Igarashi):放電加工間隙で生じる気泡体積の経時変化について(Temporal Reduction of Volume of Bubble Generated in EDM Gap)
MOHD ZAHIRUDDIN (東京大) MASANORI KUNIEDA ( 〃 ):Determination of removal mechanism in micro EDM
伊藤幸弘,夏 恒,国枝正典(Yukihiro ITO, Wataru NATSU, Masanori KUNIEDA):異方性を利用した大面積・薄肉パネルの形状測定精度の向上(Improvement of shape measurement accuracy of thin-large panel using anisotropy)

“プロジェクト K”  岐阜 (10.10) ―それは熱き研究者たちの戦い―

―4th CIRP International Conference on High Performance Cutting 2010 (Gifu)―

M. Tomura, M. Kunieda:Study on Uncertainty of Discharge Energy in Micro EDM
Mohd Zahiruddin, M. Kunieda:Determination of Removal Efficiency in Micro EDM Process
X. Yang, X. Chen, J. Guo, M. Kunieda:Molecular Dynamics Simulation of Removed Materials Distribution in Micro- EDM Gap

“プロジェクト K”  シンガポール (10.07.28-30) ―それは熱き研究者たちの戦い―

―ICoPE 2010 & 13th ICPE―

Yuki Kaneko, Masanori Kunieda:Reverse Simulation of Sinking EDM for Intricate Shapes
Yuna Yahagi, Tomohiro Koyano, Masanori Kunieda, Xiaodong Yang:High Spindle Speed Wire Electrical Discharge Grinding Using Electrostatic Induction Feeding Method

Congratulations !
戸村俊輔さんが(財)工作機械技術振興財団から工作機械技術振興賞(論文賞)を受賞しました.
講演題目:「Analysis of electronagnetic force in wire-EDM」

海外の学会にも積極的に参加しています.

“プロジェクト K”  in 上海 (10.04.19-23) ―それは熱き研究者たちの戦い―

―The 16th International Symposium on Electromachining―

Naoki Shibuya, Satoshi Watanabe, Masanori Kunieda:Study on Electrolyte Jet Turning
Tomohiro Koyano, Yuna Yahagi, Masanori Kunieda, Xiaodong Yang:High Spindle Speed Micro EDM Using Electrostatic Induction Feeding Method
Xiaodong Yang, Jianwen Guo, Xiaofei Chen, Masanori Kunieda:Study on Influences of Material Micro-Structure in Micro-EDM by Molecular Dynamics Simulation
Mohd Zahiruddin, Masanori Kunieda:Thermal Effects on Electrodes in Micro EDM
Masanori Kunieda:Advancements in Fundamental Studies on EDM Gap Phenomena

2010年4月 国枝先生東京大学へ 

昭和61年4月に講師として東京農工大学に着任して以来24年間,多くの卒業生を輩出してきました.
2010年4月母校の教授として東京大学に着任しました.新生国枝研の誕生です.

教授:国枝 正典
技術専門職員:齋 治男
博士課程後期2年:ザヒルディン
博士課程後期1年:小谷野 智広
博士課程前期2年:金子勇基・武田 亘・渡村 昌治(特別研究学生)
博士課程前期1年:矢萩 優名・曲 超(特別研究学生)
学部4年:羽田 啓太・水谷 光史
秘書:田辺 寿美子

以上12人で出発です.