リモート演習

「精密工学実践演習」は、ここ数年力を注いでいる学科の授業で、国枝研では「XYステージの製作」を担当しています。

例年、国枝教授、外部講師、技術職員、国枝研の博士と修士TAらが前年度の終わり頃から話合いを重ね、演習授業の準備を   します。

今年度は予想外の事態により、演習授業の実施が危ぶまれましたが、在宅学生にテキストを配り、設計はタブレットを使用    して、より詳しく説明するなど、リモートでも演習授業を受けられる工夫を考案。

2020年度の「精密工学実践演習」は、いよいよ来週から始まります。

XYステージ

リモート演習」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です